偏差値40からの中学受験:お子さんの偏差値・成績を上げる当たり前の勉強法

運営者プロフィール

はじめまして、こんにちは。
中学受験コンサルタントの齋藤達也です

この仕事をはじめて10年がたち、お会いしてきた受験生および保護者の方も500組を超え、
受験生・保護者の方々の志望校に合格するという夢のお手伝いをさせていただいています。

私も中学受験を経験しています。
5年生の春に日能研(町田校)に入塾し受験をスタートし、最初のテストの偏差値は40台。
その後、親の努力によって成績は上がり聖光学院中学校に合格しました。

【聖光学院中学校・高等学校卒業証書】
卒業証明書  卒業証明書
(クリックすると拡大したものが見られます。)

私の成績が上がったことも、聖光学院に合格できたこともすべて親のおかげだと思っています。
この経験から「中学受験で良い結果を出すには親のサポートが必須」と確信しています。

中学受験をする上で塾に通うことはたしかに必要です。
しかし、勉強時間を考えると家での学習が大きなカギを握っていると考えて間違いありません。

そして家での学習のカギを握っているのが親だと思います。
中学受験に必要とされる知識の内容および量は小学生の能力をはるかに超えているため、
小学生が一人でどうこうできるものではないと思います。

だからこそ親のサポートが必要だと私は考えています。
しかし、「いったい何をやらせればいいのか分らない」という保護者の方も多いと思います。

そんな保護者の方のため、そして一生懸命に勉強している受験生ために
私自身の中学受験経験やこれまでの経験を生かし少しでもあなたとお子さんのお役にたてればと思っております。


【齋藤達也プロフィール】
運営者情報 1976年生まれ。5年生の春(新5年生)から日能研(町田校)に通い始める。
聖光学院・サレジオ中学に合格。
中高6年間を聖光学院で過ごし、東京都立大学法学部法律学科卒業。
趣味でつくった中学受験体験談のHPをきっかけに中学受験コンサルティングを始め現在に至る

【事務所所在地】
所在地横浜市青葉区奈良町1670−60
電話番号045-515-7993 (※電話でのお問い合わせは受け付けておりません)
メールアドレスメールアドレス
このページのトップへ